まったりヲタ生活


by hisyamaro
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

「ブルーシティ」

って星野さんきらいだったんだ。
この漫画を小学生のときにはじめて読んで以来、ボクは星野之宣さんの大ファン。今回、光文社から出た「星野之宣SF作品集成」に続編「バトルブルー」が初めて載るってんで、大喜びして買いますた(ヤンジャンの切り抜きはもってたんだけど)。ところが、あとがきをみてると、「「ブルーシティ」「バトルブルー」が苦しみの産物で、読者がなんでそんなにこだわるかわからない」なんてことが書いてあった。
・・・ちょっとショックっていうか、軽い驚きだよ。
ああ、そうか星野さんみたいな一流の作家でも自分が生み出した作品に愛情をもっているとは限らないんだ・・・。やっぱ若いときの作品だからか?
「宗像教授」みたいな伝奇ものも大好きなんだけど、この人の作品で一番好きなのはやはり「2001夜物語」かな。ロマンティシズムとセンス・オブ・ワンダーの宝庫だよ。とくに「魔王星」のエピソードは、この人のBESTだと思う。
あと、個人的に忘れられないのは、「巨人たちの伝説」。この作品は設定とかかなり強引なんだけど、それを差し引いても、感動できる傑作SFだと思う。「月夢」とかもそうだけど、この人の作品はハードSFっぽい内容のものより、ロマンティックなもののほうがいいな。
そういえば、大学の時の後輩が「バトルブルー」のことを「バトルシティー」って言ってた(笑)そりゃファミコンソフトでしょ(笑)
c0157797_12375558.jpg

[PR]
by hisyamaro | 2008-07-25 12:48 | マンガ

チョンチョン・・・

最近ずっとごぶさただった、PS3配信のトロステーションを観ていたら、クロが「バカ歩き」(SillyWalk)をやってマス(笑)なぜいまごろ「モンティ・パイソン」?

c0157797_12372232.jpg


どうやら幻の日本語吹き替え音声を収録したDVD-BOXの発売記念ってニュースみたい。
ボクもパイソン大好きで、このDVD-BOXすごく欲しいんだけど、さすがに無理(笑)
なぜならビデオ全巻とDVD全巻をそれぞれ持ってるから。悔しいなあ。
なんせ山田康雄さん、青野武さん、納谷悟郎さん、広川太一郎さんたちの吹き替えだもの。つうかスカパーとかで放送してくんねえかなあ。「Nudge! Nudge!」を「チョンチョン」ってのはスゴイ訳だよな。

ボクとパイソンズとの出会いは割りと新しくて、T・ギリアムが監督した「バロン」からだ。(実は「バンデットQ」は「幻魔大戦」と同時上映だったので観ていたのだけど)そこでJ・クリーズやE・アイドルを知り、パイソンの作品群で出合ったわけ。たぶん、福岡では「空飛ぶ・・・」は放送されていなかったと思う。(↓入門用には「ベスト・オブ・・・」とか「~アンド・ナウ」かな。「モンティパイソン大全」(須田泰成著)は解説書としてはベストでは。)

c0157797_22282859.jpg


好きなコント(スケッチ)はというと・・・
「死んだオウム」「スペイン宗教裁判」「スパム・・・・・」(笑)。「ジョーク爆弾」も面白かったなあ。ブラックだったり、グロだったり、エロだったりするのだけど、知的だったりシュールだったりする笑いが好き。哲学者がサッカーするコントとかもちょっと(笑)「ユリイカ!」(笑)映画版の「ホーリーグレイル」は、アーサー王伝説をパロった傑作だし。「ニッ」の騎士とか大爆笑!
あとタブーを侵す笑いも多いです。

「上流階級アホレース」とか「難聴100m走」とか人種差別や障害者をあつかったネタ、英国女王が競走馬になって走る危ないネタとかがたくさん(日本じゃありえねえ)。病院の入院患者が新米兵のようにしごかれるスケッチとかもう腹がよじれるぅ(笑)クリーズ扮する医師が、全身包帯だらけの重症患者を鬼軍曹のようにしごくの(笑)「お前ら病人はただベッドで寝ていればいいと思っているんだろうが、そんな甘い考えは捨てろ」みたいなこと言うの(笑)

でも「ライフ・オブ・ブライアン」とか、本当はキリストをコケにしたものではないんだけど、アホなヤツらが上映禁止とかにさせてるのはムカつくよな。ちゃんと中味をみてないんだろな。あれは傑作!

音楽も大好き。

「オールウェイズ・ルック・オン・ザ・ブライト・サイズ・オブ・ライフ」は口笛のパートが印象的な曲。CMなんぞに使ってほしくなかった。「シット・オン・マイ・フェイス」はHな曲だけど、英語だとわかんないので人前で歌ってもOK(笑)でも、やっぱベストはM・ペイリンが歌った「ランバジャック・ソング」かな。きりが無いので終了。

(↓関係ないけど、湖月のカレーを食べに行きました。これは持ち帰りパック。懐かしくてウマイ。ナツウマ。)
c0157797_12452550.jpg

[PR]
by hisyamaro | 2008-07-03 13:11 | テレビ