まったりヲタ生活


by hisyamaro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:エンドレスエイト ( 1 ) タグの人気記事

「涼宮ハルヒの憂鬱」第2期、第12~19話(全8話)放送の「エンドレスエイト」。

みなさん、どうだっただろうか?

あの永遠を思わせるループ・・・えっと1万5千・・・何回だっけ?

ネットでは15話(4回目)をすぎるころから、お怒りの声が聞こえていたようだが(笑)

第8話「笹の葉ラプソディ」が素晴らしい出来なので、余計に許せなかったのかな?

例によって、ハルヒのフィギュアやDVDを壊した画像をうpした人たちもいたようで(笑)

・・・しかし、人の創作物を自分のもののように思っている連中がいるのが信じられない(笑)

例の「かんなぎ」騒動は、本当に気持ち悪かった(笑)

昔、「ボクのアスカにひどいことしやがって、庵野(監督)許せん!」みたいなことを言う、身近な人もいた(笑)

まったく、彼らの精神構造はどうなっているのだろう(笑)


・・・さて、

ボクはというと、この「エンドレスエイト」・・・それほどヒドイものではないと思うのだ。

導入部の第12話は別として、第13話から18話までは同じストーリーを違う演出、作画で描いているのだが、コノ違いを楽しむというのは、さすがにマニアック過ぎる(笑)

ボクも、14話ぐらいまでは、実験アニメでも観ているのかという気がしてきたのだが(笑)

しかし・・・15話目からは、「もう、どうにでもなれ」という感情と、「最後はどうなるんだろう?」という感情が湧き上がってきて、毎回、最後の「きょん」のカットをドキドキしながら観ていたのだ(先にアニメを観た場合、原作は完結してから読むことにしている)。

8話にわたってループし続けたことによって、1万5千回=500年以上という時間の長さが、視聴者にも感覚的に伝わったと思う(長門がかわいそうだよなぁ~)。

・・・何よりも、待ちくたびれた分だけ、19話目のラスト数分のループから突き抜けた感覚が、ボクはすごく気持ちよかった。


・・・この感覚は、どこかで味わったような「気持ちよさ」だなぁ・・・あっ!

ラヴェルの「ボレロ」だ!

延々と繰り返される(約15分間)、2つのメロディからなる主題。

でも、すこしづつ音が重なり、やがて重厚なメロディに。

そして、最高潮の盛り上がりの中、唐突に、最終章(コーダ)を迎える。

・・・あの最後の2小節の「突き抜けたような、気持ちよさ」だったのだ。



(↑お塩・・・失礼!押尾コータロー先生版の「ボレロ」。bravo!)


・・・でも、気になることがひとつだけ。

TV放送でのそうした実験的とも思える作品を、マーケットにいかにのせるかということだ。

DVDは、1本に2話づつ収録するつもりらしいが、それでも全部観るのに4巻!

1巻あたり実勢価格が5,000~6,000円だから、全部購入すると、20,000円以上!

いかに制作費がかかっているにしても、ほぼ、同じ内容の話が8話分、しかも2話づつバラ売りというのは、ちょっとねえ(笑)

間の2巻は、ループ部分を観るだけかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。

ありえねえwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。

8話続けて観て、はじめて完結する話なのだから、せめて、BOXセットにして価格を押さえるべきではないのか?

角川さん、誠意無さ杉。京アニさん調子に乗り杉であると、ボクは思うのだが・・・。



↑でもお気に入りのED「止まれ!」はポチ済です(笑)
[PR]
by hisyamaro | 2009-08-09 12:55 | アニメ